FC2ブログ

初めての店長

25歳の時に初めての店長!
55席、売上500~600万、客単価4500円のお店です。

もちろん、社員は僕1人。

傑作です。

もう1人いたのですが、実家の仕事を手伝ってたので、来たり来なかったりでした。

(今日は来ないな~と思ってたらBARで飲んでた事もあったっす。)

キッチンしかしてない僕に、いきなりの店長就任!!
引き継ぎいっさい無し!!

ひゃっほーい!!
(あったのかもしれませんが、僕の記憶に無かった)

途中、藤田さんが来てくれたけど、最初はすんごく仲悪かった。

いきなり、リーダーシップって難しいですよね。
結局、アルバイトはほとんど辞めました。
3月就職のスタッフも12月で辞める(あと3か月やん!)始末。

売り上げは何とか保っていましたが…

そんなんやから、もちろん店長降格。
平社員に格下げをくらいました。
結局1年限りの店長でした。
泣きました。

精一杯やった自信はあったので、当時の上司に言いました。
『じゃ、店長降りるので、その店を誰かにやらしてみて下さい。負けない自信はあります。』
僕は摂津本山に移動。
その1年後に、そのお店は閉店しました。

雑居ビルの地下1階でした。

その時はたくさんきつかったけど、良い思い出の方が強かったかな?

福岡さん(花屋さん)とも出会った。
藤田さんとの出会い。
ちなみに、今のうちの社労士さんは、その時のアルバイトです。
今の僕の保険の担当はその時のアルバイトです。

あの時は伝わらなくても、時間がたてば解ってもらえたのかな?
その辺は自分に都合よくプラス思考です。

その後の僕は
カタカナしか書けない浮浪者と一緒に働いたり、
アル中の板前さんと働いたり、
一切働かない板前さんと働いたり、
ふぐの肝を食べる板前さんと働いたり、
お金盗んで捕まった子と働いたり、
仕事中に寝る子と働いたり、
お客さんの前で制服破けるまで上司に殴られたり、
12月のドピークに辞める子と働いたり、

ぜんぶ、え~思い出です。
沢山の貴重な経験、ありがとうございました。
おかげで、環境のせいに出来ない自分が今います。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する