FC2ブログ

実力と対価

弊社はなかなかの職人気質なとこがあります。

昔ながらの・・・というか・・・
頑固者が多いというか・・・
美学を持っているというか・・・

え~事です。

仕事に【誇り】は必要です!!

でも、自分が培ってきた物(経験・技術等)をお金に変えなきゃあかんよね!

それが【評価】かな?

自分が培ってきた経験を、お客さんに届け、売上にかえて、より高い給与を頂く。

が正論やんな。

この2月、評価が分かれた感じです。

まだまだ取り返せます!!

付け加えていうなら・・・

【美味しい】は料理人なんで当たり前。
そこに【嬉しい】をいれないと。
いわゆる、【付加価値】です。

もう、サービス業は【付加価値の高いお店】と【付加価値の低いお店】の2極化やと思う。

【付加価値の高いお店】
・・・サービス精神・お客さんを喜ばす気質・接客の徹底

【付加価値の低いお店】
・・・元々のメニューの売値が低いお店。付きだしも無し。その代わりビール290円!みたいな。

さぁ!3月!!
やったりましょう!!
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する