fc2ブログ

接客って楽しいな。までの道のり。

お客さんは潜在的にお店のリピーターになるかどうか?
最後のお会計が終わって、お店を出た時に決めます。
食事中は潜在的に。
でも、お店を出た時に
【あ~このお店良かったね】
もしくは
【もうないわ~~】ってなるか。

そして、その
【潜在的にリピートを決めるお客さん】に

【1番接点があるのは誰ですか?】って事です。


そうです!
ホールのスタッフ達です!

でも、この
【潜在的にリピートを決めるお客さんに、1番接点があるホールスタッフ】たちは

学校が17時に終わるから!
家の近くだから!
友達が飲食で働いているから!

が【志望動機】です。


将来お店がしたいから!
子供の時から料理人になりたかった!
カワードの理念に共感した!
ここのお店の事が好きで応募した!

って方はほとんどいません。


昔いた社員さんで
【接客が好きなアルバイトなんかいるんすか~?】って言われた事があります。
つねや亮太なら、ここで新井が何を言いたいかわかるよね?


最終的にはそこにもっていくのも、僕たち次第なんすよ!

そこまで行く子は一部だとしてもね。

先ずは
家が近いから応募した!
学校の帰り道だから応募した!
って子達を、
【ここで働くの、楽しいな~~】って持っていく事。

ここが売り上げ上げていくのに、2番目に大切な事。

①接客って楽しいな
②ここのお店好きだな
③ここのスタッフ好きだな
④安心して働けるな
⑤人間関係悪くないな

こんな順序でしょうか?

この間に
【お客さんに褒められた!嬉しい!もっとがんばろう!】が一番のカンフル剤で、
その手前が
【社員さんに褒められた!】であったりします。

先ずは
④安心して働けるな
⑤人間関係悪くないな
から出発点。

で①接客って楽しいな
②ここのお店好きだな
③ここのスタッフ好きだな

まで。

長い長い道のり。


僕が送別会(来年の2月、みんな楽しみにしてて!ビビるよ!)するのもその1つ。


そんな魚のじげんの今日のお昼は、
カワード史上に残る大乱闘!


すまない。一生懸命やったけど、無理だった。

料理まだ?と言われ、
調べると、テーブル間違いが多発してて。

新井も1年間分くらい【すいません。すいません。本当に本当に申し訳ない】と謝りましたが、

【料理来てません】と【違うテーブルに料理を出している】が発生。


きーーーーーーーーーーーーーーー


きーーーききーーーーー


となりましたが、
新人とヘルプで働いてて、この忙しさで
間違ったテーブルに運んでしまったスタッフはどんな気持ちだったのだろうか?と
3分程で冷静に我に返って、
【出来る範囲のフォロー】をしたつもりだが、行き届いてないかも知れないので、
明日は新井さんバッチリ態勢で挑んで、
出来たら【沢山褒めてあげよう】と思います。
スポンサーサイト